[ページの先頭です]
[本文へジャンプする]
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
[ここから本文です]
[サイト内の現在位置を表示しています]

Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 R2 サポート情報

公開日:2013年12月 3日
更新日:2017年 8月 9日

【最新情報】

2017/08/09 「技術情報」の「Windows Server 2012 R2 NICチーミング(LBFO)設定手順書」を更新しました。(第4版)
チーミング(LBFO)に関してインストール補足説明書より最新情報になりますので、こちらをご確認ください。
2016/11/16 「技術情報」の「Windows Server 2012 R2 NICチーミング(LBFO)設定手順書」を更新しました。(第3版)
2016/08/05 「技術情報」にWindows Server Failover ClusterへのHotfix適用手順を公開しました。
2015/08/20 更新プログラム(KB2919355)」について補足事項を更新しました。
「4KBセクタ ハードディスクをご利用のお客様へ」について追記しました。
2015/07/02 「技術情報」の「Windows Server 2012 R2 NICチーミング(LBFO)設定手順書」を更新しました。(第2版)
2015/03/12 更新プログラム(KB2919355)」について補足事項を追記しました。
2014/10/31

Express5800/R140e-4 インストレーションガイド(Windows Server 2012 R2 プリインストール製品編) を公開しました。

2014/10/14

R140e-4のWindows Server 2012 R2 対応 差分モジュールを更新しました。

2014/07/28

RemoteFX について]を記載しました。

2014/06/03

B120e,B120e-h で N8403-035 がサポート対象になりました。詳細は、インストール補足説明書をご確認ください。

2014/05/09 NICチーミング(LBFO)の注意事項をインストール補足説明書に追記しました。
2014/04/09 更新プログラム(KB2919355)について記載しました。

■Windows Server 2012 R2 について

Windows Server 2012 R2は、Windows Server 2012が目指した「クラウドOS」というビジョンをより深く実現するための強化を実施し、信頼性、性能、使い勝手などを向上し、より多様なシステム形態に対応します。

Windows Server 2012 R2 の詳細は、下記 Web サイトをご確認ください。


更新プログラム(KB2919355)

Microsoft社から、Windows Server 2012 R2 (および Windows 8.1)の更新プログラム(KB2919355)が、2014/4/9(日本時間)に「重要な更新」として Windows Updateで提供されました。

今後Microsoft社から提供される修正モジュールは、更新プログラム(KB2919355)が適用されていることが前提となりますので、下記詳細情報(Microsoft社サイト)をご確認の上、適用してください。

ただし、2015年5月末以降出荷分につきましては、順次更新プログラムが適用されたものに切り替わっています。
まず、「コントロールパネル」→「プログラム」→「プログラムと機能」→「インストールされた更新プログラムを表示」にて更新プログラム(KB2919355)(KB2966870)(KB2962409)がインストール済みかどうかをご確認ください。 インストールされていない場合は、上記の(KB2919355)と、下記2つの更新プログラムを適用してください。

※N8103-142 SASコントローラ、または、N8103-7142 SASコントローラを接続した環境で、上記の更新プログラム(KB2919355)を適用すると、システムイベントログ に LSI_SAS2 のエラー(イベントID:11)が登録される場合があります。下記の更新プログラム(KB2966870)を適用することによって、LSI_SAS2 のエラー(イベントID:11)が登録されなくなります。下記詳細情報(Microsoft社サイト)をご確認の上、適用してください。


※Windows Server 2012 R2 Server Core環境に上記の更新プログラム(KB2919355)を適用後にグラフィックス・ドライバのインストールを行うと、再起動前にエラーメッセージが表示されることがあります。そのためServerCore環境へは「EXPRESSBUILDER」による自動インストールでグラフィックス・アクセラレータドライバーは自動的にインストールされません。予め下記の更新プログラム(KB2962409)を適用することによって再起動前のエラーメッセージが表示されなくなりますので、下記の更新プログラムを適用後に手動でグラフィックス・アクセラレータドライバーをインストールしてください。
更新プログラムについては、下記詳細情報(Microsoft社サイト)をご確認の上、適用してください。
手動でのグラフィックス・アクセラレータドライバーのインストール手順については、各装置に添付の「EXPRESSBUILDER」内に格納されている「ユーザーズ・ガイド」をご確認ください。

■Express5800シリーズにおけるサポート対応状況

本サイトで、「Windows Server 2012 R2」が利用できるモデルについての情報を公開して参ります。

以下に、サポート対応状況について情報公開いたします。

対応モデル

2014年7月10時点でWindows Server 2012 R2をサポートするモデルです。今後出荷するモデルでは、製品に添付の EXPRESSBUILDER で「Windows Server 2012 R2」がインストール可能です (サポートキットは不要です)。
利用するときは、その時点での最新情報をご確認ください。

OSの対象エディションは、全て「Standard」と「Datacenter」です。

ラックサーバ

モデル 型番 対応時期
Express5800/R110f-1E N8100
-1988Y, -1989Y, -1990Y, -1991Y, -1992Y, -1993Y,
-1997Y, -2019Y, -2020Y, -2021Y, -2022Y, -2023Y
NP8100
-2019YP1Y, -2019YP2Y, -2019YP3Y
2013/12/26
Express5800/R120d-1M N8100
-1786Y, -1787Y, -1788Y, -1789Y, -1790Y, -1791Y,
-1964Y
NP8100
-1786YP1Y, -1787YP1Y, -1787YP2Y, -1787YP3Y,
-1787YP4Y, -1787YP5Y, -1788YP1Y
Express5800/R120d-2M N8100
-1778Y, -1779Y, -1780Y, -1781Y, -1782Y, -1783Y,
-1784Y, -1785Y, -1963Y
NP8100
-1778YP1Y, -1779YP1Y, -1779YP2Y, -1779YP3Y,
-1779YP4Y, -1779YP5Y, -1780YP1Y, -1782YP1Y
Express5800/R120e-1M N8100
-2056Y, -2057Y, -2058Y, -2059Y, -2060Y, -2061Y,
-2062Y, -2063Y, -2064Y, -2065Y, -2066Y, -2067Y
NP8100
-2056YP1Y, -2057YP1Y, -2057YP2Y, -2057YP3Y,
-2058YP1Y, -2061YP1Y
Express5800/R120e-2M N8100
-2039Y, -2040Y, -2041Y, -2042Y, -2043Y, -2044Y,
-2045Y, -2046Y, -2047Y, -2048Y, -2049Y, -2050Y
NP8100
-2039YP1Y, -2040YP1Y, -2040YP2Y, -2040YP3Y,
-2041YP1Y, -2044YP1Y
Express5800/R110d-1M

N8100
-1806Y, -1807Y, -1808Y
NP8100
-1806YP2Y, -1806YP3Y, -1806YP4Y, -1807YP1Y,
-1807YP2Y

2014/1/24
Express5800/R120d-1E N8100
-1825Y, -1826Y, -1827Y, -1828Y, -1829Y, -1831Y,
-1832Y, -1833Y, -1834Y, -1835Y, -1845Y, -1847Y
NP8100
-1825YP1Y, -1826YP1Y, -1827YP1Y, -1828YP1Y,
-1832YP2Y, -1832YP3Y, -1832YP4Y, -1847YP1Y,
-1847YP2Y, -1847YP3Y, -1847YP4Y
Express5800/R120d-2E N8100
-1814Y, -1815Y, -1816Y, -1817Y, -1818Y, -1820Y,
-1821Y, -1822Y, -1841Y, -1843Y, -1846Y,
NP8100
-1814YP1Y, -1815YP1Y, -1816YP1Y, -1817YP1Y,
-1822YP2Y, -1822YP3Y, -1822YP4Y, -1846YP1Y,
-1846YP2Y, -1846YP3Y, -1846YP4Y
Express5800/R110e-1M N8100
-2105Y, -2106Y, -2107Y
Express5800/R120e-1E N8100
-2122Y, -2123Y, -2124Y, -2125Y, -2126Y, -2127Y,
-2128Y, -2129Y, -2130Y, -2132Y, -2133Y, -2134Y
NP8100
-2122YP1Y, -2123YP1Y, -2124YP1Y, -2124YP2Y,
-2124YP3Y, -2124YP4Y
Express5800/R120e-2E N8100
-2111Y, -2112Y, -2113Y, -2114Y, -2115Y, -2116Y,
-2117Y, -2118Y, -2119Y, -2120Y, -2121Y
NP8100
-2111YP1Y, -2112YP1Y, -2113YP1Y, -2113YP2Y,
-2113YP3Y, -2113YP4Y
Express5800/R110e-1E N8100
-1926Y, -1927Y, -1928Y, -1929Y, -1930Y, -1931Y,
-1942Y, -1943Y, -2036Y, -2037Y
NP8100
-1929YP1Y, -1929YP2Y, -2037YP1Y, -2037YP2Y,
-2037YP3Y
2014/2/19
Express5800/R140e-4 N8100
-7001Y, -7002Y, -7003Y, -7004Y, -7005Y, -7006Y,
-7007Y, -7008Y
2014/7/11

タワーサーバ

モデル 型番 対応時期
Express5800/T110f-S N8100
-1981Y, -1982Y, -2015Y, -2016Y
NP8100
-1981YP1Y, -1981YP2Y, -1981YP3Y, -2015YP1Y,
-2015YP2Y, -2015YP3Y
2013/12/26
Express5800/T110f-E N8100
-2001Y, -2002Y, -2003Y, -2004Y, -2005Y
NP8100
-2001YP1Y, -2003YP1Y, -2003YP2Y, -2003YP3Y,
-2003YP4Y, -2003YP5Y
Express5800/T110d N8100
-1871Y, -1872Y, -1873Y,
NP8100
-1871YP1Y, -1871YP2Y, -1871YP3Y, -1871YP6Y,
-1871YP7Y, -1872YP1Y, -1872YP2Y, -1872YP3Y,
-1872YP4Y
2014/1/24
Express5800/T120d N8100
-1874Y, -1875Y, -1876Y, -1877Y, -1878Y
NP8100
-1874YP1Y, -1874YP2Y, -1875YP1Y, -1875YP2Y,
-1875YP3Y, -1876YP1Y, -1876YP2Y, -1876YP3Y,
-1876YP4Y, -1876YP5Y, -1877YP1Y
Express5800/T110e-M N8100
-2081Y, -2082Y, -2083Y
NP8100-2082YP1Y
Express5800/T120e N8100
-2084Y, -2085Y, -2086Y, -2087Y, -2088Y, -2092Y,
NP8100
-2084YP1Y, -2085YP1Y, -2086YP1Y, -2084YP2Y,
-2085YP2Y, -2086YP2Y, -2086YP3Y, -2086YP4Y,
-2086YP5Y

Gモデル

モデル 型番 対応時期
Express5800/GT110f N8100
-1970Y, -1971Y, -1972Y
NP8100
-1970YP1Y, -1970YP2Y, -1970YP3Y, -1971YP1Y,
-1971YP2Y, -1971YP3Y, -1972YP1Y, -1972YP2Y,
-1972YP3Y
2013/12/26
Express5800/GT110f-S N8100
-1974Y, -1975Y, -1977Y, -1978Y, -1979Y, -1980Y,
-2027Y, -2028Y, -2029Y
NP8100
-1974YP1Y, -1974YP2Y, -1974YP3Y, -1974YP4Y,
-1974YP5Y, -1975YP1Y, -1975YP2Y, -1975YP3Y,
-1977YP1Y, -1977YP2Y, -1977YP3Y, -1977YP4Y,
-1978YP1Y, -1978YP2Y, -1978YP3Y, -1979YP1Y,
-1979YP2Y, -1979YP3Y, -1979YP4Y, -1980YP1Y,
-1980YP2Y, -1980YP3Y, -2027YP1Y, -2027YP2Y,
-2027YP3Y, -2028YP1Y, -2028YP2Y, -2028YP3Y,
-2029YP1Y, -2029YP2Y, -2029YP3Y
Express5800/GT110e

N8100
-1881Y, -1882Y, -1883Y, -2032Y, -2033Y
NP8100
-1881YP1Y, -1881YP2Y, -1881YP3Y, -1881YP5Y,
-1882YP1Y, -1882YP2Y, -1882YP3Y, -1882YP6Y,
-1883YP1Y, -1883YP2Y, -1883YP5Y,
-2032YP1Y, -2032YP2Y, -2032YP3Y, -2032YP4Y,
-2033YP1Y, -2033YP2Y, -2033YP3Y

2014/2/19
Express5800/GT110e-S N8100
-1884Y, -1885Y, -1886Y, -1887Y, -1888Y, -1889Y,
-1941Y, -2034Y, -2035Y
NP8100
-1884YP1Y, -1884YP2Y, -1884YP3Y, -1884YP5Y,
-1885YP1Y, -1885YP2Y, -1885YP3Y, -1886YP1Y,
-1886YP2Y, -1886YP3Y, -1886YP7Y, -1887YP1Y,
-1887YP2Y, -1887YP4Y, -1888YP1Y, -1888YP2Y,
-1888YP3Y, -1889YP1Y, -1889YP2Y, -1889YP3Y,
-1941YP1Y, -1941YP2Y, -1941YP3Y, -1941YP5Y,
-2034YP1Y, -2034YP2Y, -2034YP3Y, -2034YP4Y,
-2035YP1Y, -2035YP2Y, -2035YP3Y

データセンタ向け省電力サーバ(ECO CENTER)

モデル 型番 対応時期
Express5800/E120e-M N8100
-2093Y, -2095Y, -2097Y, -2099Y, -2101Y,-2094Y,
-2096Y, -2098Y, -2100Y, -2102Y
2014/2/19
Express5800/E120d-M N8100
-1898Y, -1899Y, -1900Y, -1901Y, -1902Y,-1903Y,
-1904Y, -1905Y, -1906Y, -1907Y
Express5800/E120d-1 N8100
-1913Y, -1914Y, -1915Y, -1910Y, -1911Y, -1912Y,
-1922Y, -1923Y, -1924Y

SIGMABLADE

モデル 型番 対応時期
Express5800/B120e N8400
-221Y, -222Y, -223Y, -224Y, -225Y
2014/3/28
Express5800/B120e-h N8400
-215Y, -216Y, -217Y, -218Y, -219Y, -220Y
Express5800/B110d N8400-137Y 2014/6/3
Express5800/B120d N8400
-131Y, -132Y, -133Y, -134Y, -135Y
Express5800/B120d-h N8400
-125Y, -126Y, -127Y, -128Y

スケーラブルHAサーバ

モデル 型番 対応時期
Express5800/A1040a NE3100-005Y 2014/3/31
Express5800/A1080a-S NE3100-001Y, -011Y
Express5800/A1080a-D NE3100-002Y, -012Y
Express5800/A1080a-E NE3100-101Y, -111Y

Windows Server 2012 R2 Hyper-V

Windows Server 2012 R2 Hyper-Vに関するサポート情報は、Windows Server 2012 R2 Hyper-V のサポートについてをご確認ください。

RemoteFX について

NEC では、RemoteFX での動作確認検証を実施しております。詳細は、Windows Server 2012 R2 の RemoteFX についてをご確認ください。

ソフトウェア対応

新しくウィンドウが立ち上がります。NEC製 主要ソフトウェアの対応予定をご確認ください。

英語版について

Internet Explorerについて

マイクロソフト社のサポートポリシー変更により、2016年1月12日 をもって旧バージョンのInternet Explorer(以下 IE といいます) のサポートが終了いたしました。

サポート終了後は、旧バージョンの IE に対する新規のセキュリティ更新プログラムや修正プログラムなどが提供されなくなりますので、下記サイトをご確認いただき、アップグレードしていただくことをお勧めいたします。

Express5800シリーズにおけるInternet Explorerのご利用について

■4KBセクタ ハードディスクをご利用のお客様へ

4KBセクタ ハードディスクをご利用の場合は、必ずExpress5800シリーズにおける「4KBセクタ ハードディスク」のご利用時についての情報をご確認ください。

■技術情報

NICチーミング(LBFO)

Windows Server Failover Clusterの設定手順

Windows Server Failover ClusterへのHotfix適用手順

■注意事項

OEM版 Windows Server 2012 RDS CAL

    OEM版 Windows Server 2012 Remote Desktop Services CAL(RDS CAL)を 旧バージョンOSに適用する際、プロダクトキーの入力に失敗します。 その為、Microsoft社への電話による認証手続きが必要です。

    [弊社対象製品]
    UL1901-021~-028、-031~-03C Windows Server 2012 RDS CAL
    [発生する事象]
     Windows Server 2008 R2以前のバージョンのOSで構築されたライセンスサーバに、製品添付のプロダクトキーを入力すると拒否される。
    [対処方法]
     Microsoft社ライセンス認証窓口(クリアリングハウス)に電話し、 オペレーターに繋いで、「NEC OEM版 RDS CALのプロダクトキーが登録できない」と説明してください。[電話番号: 0120-801-732]

 

※Microsoft、Windows、Windows Server、Hyper-Vは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
※その他、本サイトに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

[ページの終わりです]